04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

西村高宏(福井大学医学部) 近田真美子(福井医療大学/大阪大学大学院博士後期課程)

Author:西村高宏(福井大学医学部) 近田真美子(福井医療大学/大阪大学大学院博士後期課程)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

足跡

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合評会「身体へのまなざし ほんとうの看護学のために」を開催します!

2016.09.14 12:29|読書会のお知らせ
合評会:『 身体へのまなざし ほんとうの看護学のために 』を開催します。

 今回は、読書会「医療とケアを問い直す」主催による、阿保順子『身体へのまなざし』(すぴか書房)の合評会を行います。
統合失調症や重度認知症患者の行動観察をはじめ、看護技術という行為を通して身体について長年思考を巡らせてきた著者の集大成とも言える本です。副題に「ほんとうの看護学のために」とあるように、著者はいまだ自然科学主義に傾倒している現在の<看護学>に警鐘を鳴らしています。
 「ほんとうの看護学」を取り戻すためにも、看護の対象である人間存在の在り方について〈身体〉を手掛かりにその深みに分け入り、看護の専門性についてあらためて考えてみたいと思います。

◆日時:2016年12月3日(土)13時00分~16時00分
◆取扱う本/阿保順子(2015):身体へのまなざし ほんとうの看護学のために、すぴか書房.
◆場所:東京医科大学 第一看護学科棟2階 203会議室
 http://www.tokyo-med.ac.jp/pdf/access.pdf
 最寄駅:丸ノ内線:「新宿御苑前駅」徒歩約7分
 都営新宿線:「新宿三丁目駅」徒歩約10分
 ※西新宿にある、東京医科大学病院とお間違えのないようご注意ください。

会場が変更になりました!
⇒新しい会場は「東京医科大学病院 新教育研究棟 9階 901会議室」になります。

 地下鉄丸の内線 西新宿駅下車 2番出口又はE5番出口よりすぐ。
◆プログラム (司会:西村高宏 福井大学 医学部)
12:45 開場
13:00 本会の趣旨説明 近田真美子(東北福祉大学 健康科学部)
  セッション1:寺岡征太郎(東京医科大学 看護学科、精神看護CNS)
  セッション2:東修(長野県看護大学 看護学部、精神看護CNS)
14:15 著者コメント 阿保順子(北海道医療大学大学院 看護福祉学研究科)
14:45 全体討議
16:00 終了

◆定員:20名程度
 ※事前参加申し込み:コンダ(konda@tfu-mail.tfu.ac.jp)
◆参加費:無料

合評会チラシ(画像)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。